自家焙煎の店ふかい珈琲

福袋ご予約承ります。

IMG_0334

12月24日月曜日より福袋の販売させていただきます。

1 迎春ブレンド200g 初春をイメージした爽やかな福袋限定ブレンド。

2 ドミニカ丸豆200g 縁起の良いまぁるい形の珈琲豆。

3 メキシコCOE2018優勝豆30g 正月は贅沢しましょ。

4 珈琲クリームチーズ1瓶 おせちに飽きたらトーストに塗って朝ご飯。

5 珈琲バッグ各1袋 ぐうたらして珈琲淹れるの面倒くさいときはコレ。

以上5点¥4860相当の商品が入って¥3500(税込み)

限定30袋。お一人様一袋のみでお願いいたします。

大晦日の正午までに取りにきていただけるお客様のみ、ご予約承ります。

IMG_0350

カリブ海のドミニカ共和国から丸いお豆が届きました。

来年より通常販売の予定ですが、福袋にて先行販売です。

今年一年の感謝を込め、COE優勝豆をスペシャルプライスにて。

IMG_0137

メキシコ カップオブエクセレンス2018で優勝した珈琲を12月4日より販売開始致します。

カップオブエクセレンスで上位入賞した珈琲豆は年々価格が高騰し、当店のような小さな店では取り扱うのが難しくなってきましたが、今回はいつもお世話になっているマツモトコーヒー様のご厚意で少量入荷できました。

優勝の珈琲を取り扱えるのも最初で最後かもしれませんので、いつも当店をご愛顧いただいているお客様に感謝を込めて特別価格でご提供させていただきます。

繊細で優しい味わいの中にも、色々なフルーツのフレーバーを感じます。

クリーンで品のある風味、キャラメルの様に甘い余韻をお楽しみください。

Pe an Blanca

珈琲豆(たくさんのお客様に味わってもらいたいのでお一人様200gまで)

30g ¥1000

100g ¥3000

200g ¥5800

店内 1杯 ¥800

テイクアウト 1杯 ¥650

結構高いですが、これでもかなり頑張りました・・・

年末くらいで終売予定ですので、ご興味ありましたらどうぞ。。

ペルーCOE(国際品評会)3位の珈琲が届きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年ペルーで初めてのカップオブエクセレンスの品評会が開催され、以前に何度か取り扱いさせていただいたことのあるサンペドロ村フレディの珈琲が90点以上の素晴らしいスコアで見事第3位に輝きました。

そのごく僅かで貴重な貴重な珈琲の中から、ほんの少しだけ分けていただくことが出来ました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

世界でも秀でたコーヒー産地として知られるアンデス山脈、ペルー北部、エクアドル国境のカハマルカ県のさらに奥地にあるサンペドロ村で伝統品種のブルボン亜種の木を育てる生産者がいます。 サンペドロ村は、約1年前まで地方道からつながる車道さえ通っておらず、馬やバイクが山裾の町との唯一の交通手段でした。 この交通の不便さにより、南米随一の高品質コーヒーを生むポテンシャルが、日の目を見ることがなく、翻っては貴重なブルボン種が、収量の高い交配種に転作されることがなかったと思われます。
実はこの村に、コーヒーの木が持ち込まれたのは比較的新しく、1985年頃に今の村の長老のテオフィロ・ベルメオ氏により、コーヒーの栽培が始められました。 その後、村人もコーヒー栽培を始め、現在はテオフィロ氏の息子フレディーが村のコーヒー生産者のリーダー的存在になっています。
また、村への車道が通じて以降は、この地方に本拠地を置く組合組織からの生産指導も積極的に受け、水洗設備やグリーンハウス式天日乾燥設備を充実し、品質の充実を図っています。
未だに電気も通っていない僻地ながら、人々は驚くほど丁寧にコーヒーを育てています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2017 Peru-SanPedro-El Shimir 2017-Fredy Bermeo Guevara

Coffee Information

Farm/CWS

SanPedro-El Shimir2017

Farmer/Representative

 Fredy Bermeo Guvara

 City: San lgnacio

 Region: Cajamarca

 Country: Peru

Farm Size: Coffee growing area

 Altitude: 1800

 Certification:

 Variety: Caturra,Bourbon

 Processing System: Washed

 Competition and Auction Information:

 Rank: 3

 Score: 90.48

 Jury Descriptors:

 Aroma/Flavor:

 Peach,vanilla,redfruits,cola,cherry coke,grape,wine,fig,dark

chocolate,redwine,muscat,strawberry,stewed

fruit,lychee,peach,nectarine,pineapple,black currant

 Acidity:

 Lime,malic,crisp,sweet acidity,bright

 Other:

 Silky,transparent,lemonpeel,velvety,juicy,orange,orange,candy,iemonjuice,raundbody,caramel.

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3月中旬より販売予定です。

DM便からネコポスへ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現在少量の珈琲豆や珈琲バッグはヤマトDM便にてお送りさせていただいていましたが、食品等の販売物は利用できなくなる為、1月下旬よりネコポスへ移行します。

変更点 ★→☆

★DM便 発送後2~4日後にポスト投函

☆ネコポス 北海道、東北、沖縄、一部地域を除き発送後翌日ポスト投函

★DM便 送料¥172

☆ネコポス 送料¥378

注意 ポストに荷物が詰まってたりして、ポストに入りきらない場合はヤマト配達員さんが持ち帰ります。

ご迷惑おかけしますが、ご理解いただきますようお願いいたします。

エチオピアゲシャ12月中旬販売開始。

23916631_2042584385986557_696205632368010393_o

★ゲシャビレッジ農園の軌跡

2007年にエチオピア政府からコーヒーのドキュメンタリー映画製作依頼をきっかけに、エチオ ピアの人々の生活、文化、風習に魅了され、その根底にあるコーヒーの生産を決心した米国生ま れのアダム氏とエチオピア生まれのレイチェル夫人。  夫妻は、当初首都アディス近郊で農地を探しはじめますが、求める環境・気候条件に合わず、 いつしか遥か遠方まで探索の範囲を広めていき、辿り着いた場所が、Gesha種発祥の地である Gesha村だったのです。

24068661_2042584445986551_9102525314755061904_o

★何よりも人を大切に

一目でこの地に惚れ込んだ夫妻が最初に行った事は、現 地メアニット族との共生への話し合いです。Shaya氏と Oma氏を族長とするメアニット族は何世紀もこの地の守護 者として、その偉大な大地を守り続けており、彼らの理 解・連携が最重要課題でした。 夫妻は、二人の族長に環境保全・促進に基づく農園づくり を時間をかけて説明し、自然・人・コーヒーの共存・共生 の理解・承認を得て、水源からの給排水整備をはじめ、現 在の自然体系を崩さない様、土壌植物分析を行い新たに 30,000本のシェードツリーを植木等を行っています。

★立ちはだかる障壁

当時は、政府によって数年前に道路が敷かれたとはいえ、 農園までは首都アディスから車で丸二日かかりました。単 に農園を訪問するだけでなく、農園建設資材運搬など困難 を極めました。川に橋を渡し、人手を確保し、一つずつ地 道に困難を乗り越え、一年かけて農園を開設しました。

24068687_2042584392653223_7769484602805040773_o

★Geshaの原種を求めて

農園から約20㎞に位置するGesha種の原生林ゴリゲシャの森(Gori Gesha Forest)は、森とい うよりジャングルそのもので、猛獣対策の警備員付きでの正に探検そのものでした。遥か高く聳 えるジャングルを歩き続け、遭難の危機にも瀕し、辿りついたのはジャスミンの香りが広がる Gesha種の現生地。様々なGesha種が実を付けていました。  ゴリゲシャの森から持ち帰った様々な品種から選別した6種を試験的に栽培し、試行錯誤の後、 次の3品種に絞りました。

●Gori Gesha 2011 (GG)  ゴリ・ゲシャの森の遺伝子多様性を反映する品種

●Gesha 1931 (G31)  木の形態や果実のサイズ、外観、カップ品質がパナマ・ゲイシャに最も酷似した品種。

●Illubabor Forest1974 (IF)  エチオピアのリサーチセンターで採択された耐病性品種。1974年にイルバボアの森にて採取。

23847512_2042584389319890_1229772609236029133_o

★終わりなき挑戦

正真正銘ゼロからのスタートを切ったゲシャビレッジ農園。様々な障壁を乗り越えて、6年目の2017年に は1,200袋を超える生産量(生産2年目)となり、世界各地のバリスタ大会などでもその品質を認められて います。  類まれな品質を誇る希少品種Geshaですが、持続的な生産を続ける農家は多くありません。その理由は、 ハイブリッド品種はおろか、伝統品種と比較しても著しく生産量が低いだけでなく、原生種である所以でも あるのですが、チェリーの色づきが様々で、真紅やボルドーだけでなく、ピンクや赤茶など木々によって違 いがあり、収穫時のピッカーに高い精度が求められる為でもあります。また病害虫に対する耐性等も未知 数な部分が大きく、リスクが非常に高い品種とも言えます。  それでもGesha種を作り続ける理由は、誇り高きメアニット族が何世紀にもわたり守り続けてきたGesha発 祥の地で、彼らと連携・共生し、世界最高峰の品質を生産することで、エチオピアの素晴らしさを更に世界 に広めたいからです。そして、それは次の世代の礎となり、コーヒーを通じて私たちができる事と信じ続け ているからです  農園主夫妻(アダム氏とレイチェル夫人)は、現状に満足せず、これからも様々な試行錯誤を行い、更な る品質の向上と共に、地域住民の生活水準の向上を目標に日々細心の注意を払いながら、一つ一つの 工程を全力で取り組んでいます。

エチオピアの西の果てに鬱蒼と茂ったベンチ・マジ (Benchi-Maji)地区のジャングル。この息を呑む様な美 しい大自然の中で、ゲシャ・ビレッジ・コーヒー農園 は約471㌶の敷地でコーヒーを育んでいます。都市部 から遥か遠くのこの地で、長年の夢であったコーヒー 農園を2011年から開拓し、農園からほど近いゲシャ種 発祥の地であるゴリ・ゲシャの森(Gori Gesha Forest) から世界最高峰品質のゲシャ種を厳選し栽培していま す。数年に亘る努力の末、この素晴らしい周辺の自然 環境に引けを足らないコーヒー品質を誇りを持ってお 届けします。

農園ではゴリ・ゲシャ種だけでなく、他の地場品種も 栽培しています。先住民メアニット(Meanit)の人々と 協力し、自然環境への配慮や雇用機会など相互理解に 努めています。

ゲシャ・ビレッジ農園は栽培から精製・乾燥まで全て のプロセスに妥協せず、従業員及びお客様への敬意を 示し、エチオピア最高の品質であると同時に最も環境 に配慮した農園であり続けるよう日々努力しています。
★コーヒーの品種
オリジナル・ゲシャ  農園から20㎞ほど離れたゴリ・ゲシャの森か ら採取した品種です。 歴史照査及び遺伝子調査を基にパナマ・ゲイ シャ種の自生区域を特定し、二品種を厳選採用 しています。 Gori Gesha 2011 (GG)  ゴリ・ゲシャの森の遺伝子多様性を反映する 品種 Gesha 1931 (G31)  木の形態や生豆のサイズや外観及びカップ品 質がパナマ・ゲイシャに最も酷似した品種。

エチオピア・リサーチセンター Illubabor Forest1974 (IF)  エチオピアのリサーチセンターで採択され た耐病性品種。1974年にイルバボアの森にて 採取

24059037_2042584455986550_5323354052553347162_n

★農園概要

収穫:10月初旬から1月中旬

地域:エチオピア南西部、ベンチマジ区  敷地:全体で471㌶、コーヒーの栽培面積は320㌶

標高:1,909m~2,069m

GPS:6.54012, 32.50202

樹林:700,000本

密度:2,000本/ha

保護区域:全体の27%

シェード:シェードツリー(30,000本)と自生森  土壌:原生林、茶赤色ローム質

気温:9-30℃

野生生物:様々な鳥類、イノシシ、シカ、       チーター、バッファロー、       ライオン、サル、ハイエナ、       ハリネズミ、ウサギ、その他地場固有種

精製方法  :ナチュラル・・・フローター除去後、アフリカンベッド上に薄く拡散し、  ビニールシートでカバーし乾燥時間を調整、18-30日間で乾燥。

品種:Gori Gesha 2011

 

※2018/02/15終売しました。